外壁塗装をしっかりして家の安全を守ろう!

メニュー

家の模型と刷毛

外壁を塗り替える理由

外壁塗装の主な目的は建物への防水対策です。塗料が劣化した家は湿気がたまり建物にゆがみが出るようになり、家の土台に悪影響を及ぼす場合もあります。名古屋の外壁塗装業者は防水機能が高い塗料や断熱効果がある塗料で建物のゆがみを予防しています。

詳しく見る

塗料と玩具の家

塗料には特徴がある

相場のわかりにくい外壁塗装は、塗料の違いによって耐久性や価格が大きく異なっていきます。三重県の外壁塗装業者なら親切にその違いを教えてくれます。日当たりの強さや傷み加減、外壁と屋根でも雨の当り方は異なります。適材適所の塗料を使用して末長く住まいを使用しましょう。

詳しく見る

色を塗る人

完成のイメージがわかる

兵庫県の外壁塗装会社に壁を塗り替えてもらう場合は、最初にカラーシミュレーションをしてくれる会社を選べば、完成のイメージを掴みやすくなります。また、隣近所への挨拶や見積もり確認など、丁寧で迅速な対応の会社を選ぶこともポイントです。

詳しく見る

エクステリア

優秀な業者に任せよう

詳しく見る

男女

安心した環境を取り戻そう

名古屋の外壁塗装業者では、屋根や壁に生じたコケやカビ、コーキングの劣化やひび割れといった症状に対応した、耐久性のある塗料の紹介をしています。希望する耐久年数に応じてコーティング剤を選定していきます。中でもフッ素コーティングは耐久性に優れていて地球環境に優しい素材となっています。

詳しく見る

外観

快適な環境を準備しよう

越谷市で外壁塗装をするなら、まず現状の傷み加減を確認しましょう。日当たりや周囲の環境による劣化、モルタルやサイディングでも寿命に違いが出ます。適切な塗料を見極めて修繕すると、今後10年は安心して生活することができます。

詳しく見る

男の人

住まいの壁を塗り替えよう

三重県にも外壁塗装を行ってくれる業者があるので、塗装の劣化が見られたら施工してもらいましょう。信頼性の高い業者が多く、作業は、下地調整、下塗り、中塗り上塗りと確実な工程で行われるため、新築同様に仕上がります。

詳しく見る

塗装

満足できる工事のために

外壁塗装によるリフォームを行う業者は数多くいますが、人気の業者を選ぶのはなかなか大変です。口コミや評判を見れば、名古屋でも信用できそうな業者は多いですが、満足いく工事をしてもらうためには、業者選びのポイントを押さえておくことが大切です。

詳しく見る

家族

業者が行う塗装工事の意味

神戸で外壁塗装工事を行っている業者は、外壁の素材にあった塗料を選び塗装方法を考慮することで塗料が持つ効果を最大限に生かすようにしています。また、屋根の状態も確認し必要があれば屋根の塗装工事もしており建物の寿命を延ばしています。

詳しく見る

ウーマン

最寄りで見つけよう

埼玉で外壁塗装工事を行いたい場合には、当然、最寄りの業者を見つけることになります。中でも、評判のいい業者を選択しましょう。ネット上の口コミ情報や周囲の身近な人たちからの情報を参考にして選択することをお勧めします。

詳しく見る

エクステリア

適切なものを選ぶ

外壁塗装のリフォームはよくありますが、最近は防水加工も室外工事の一つとして人気です。これによって外壁の劣化を防ぐことができます。塗装をするのなら、合わせて防水加工もしてしまいましょう。もちろん、状態に合わせて適切な方法を選択します。塗料にも違いがあるので、業者と相談しましょう。

詳しく見る

外壁塗り替え工事を行なう

外観

自宅の外壁に小さな割れ目やはがれを発見したら塗り替えの時期が来ているサインです。初めは小さな割れ目やはがれでも補修しないと広がっていき、後ほど大がかりな工事をすることになってしまいますので、小さな被害のうちに船橋の外壁塗装会社に相談してみましょう。良い外壁塗装にするには抑えておくべき重要なポイントがあります。船橋の外壁塗装会社では重要なポイントを施工主に相談しながら工事を進めています。建物を足場で囲み飛散防止ネットで覆って工事で使う水や、塗料が周辺に飛び散らないよう配慮しています。このあとは外壁を高圧洗浄機で汚れや古い塗料を落としてしまいます。これは、新しい塗料をしっかりと密着させるための重要な作業で、高圧洗浄の水分が外壁に残っていると、後で塗料が膨れたりはがれたりする原因になるので、外壁が乾燥するのを待ちます。外壁が乾燥したら塗装場所以外に塗料が付着しないようにマスキングテープで覆います。外壁に小さな割れなどがある場合はシーリング剤で埋め外壁材自体が平らになるように補修作業をします。これは塗料の密着性を高めるための塗装の重要なポイントです。そして、シーラーと呼ばれている下塗り塗料を外壁材に塗ります。下塗り塗料は透明か薄い着色がしてあり防水や塗料の密着性を高める効果があるので、船橋の外壁塗装会社では丁寧に作業を行なってくれます。下塗りが終わったら施工主が指定した塗料で1回塗って乾燥したら、2回目を塗るという2度塗り作業を行います。2度塗ることで塗料の塗膜を厚くして外壁塗装の効果を高める目的があり非常に重要な作業です。船橋の外壁塗装会社は、2度塗りすることで防水や断熱、美観効果が高い仕上がりにしてくれます。